オーラ(ニッサン)の中古車

平均価格 285.2 万円(税込)
価格帯 207.9 ~ 346.0万円(税込)
8件 (1件〜8件表示)
並び替え

ニッサン オーラ について

車種の特徴

「ノート オーラ」は、2021年8月17日に日産が発売を開始したプレミアムコンパクトカーです。新型車である「オーラ」は、外装や内装の細部にわたり上質さを感じられる全く新しいコンパクトカーです。先立って販売された「ノート」がコンパクトカーの王道を行くスタイルであるのに対し、「ノート オーラ」はこれまでの上級者モデルユーザーにも満足してもらえる、今までにないプレミアムコンパクトカーとして開発されました。上質な素材の肌触りや、作り込んだきめ細かさ、空間の心地よさとともに、美しさや機能性といった多方面の品質の高さを持ち合わせた先進的なモデルです。最大出力100kw、最大トルク300N・mにのぼるワンランク上の力強い走りと、第2世代「e-POWER」を搭載したことによる走りのなめらかさや優れた静粛性も好評を得ています。また、全車に標準装備されている「360°セーフティアシスト」をはじめ、さまざまな先進技術を搭載しているのも特徴のひとつです。運転支援技術「プロパイロット(ナビリンク付)」や、国内初採用となった「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」なども人気を後押しし、発売からおよそ3週間で受注台数1万台を突破しました。そして、これまでのコンパクトカーの常識を覆す運転の快適さや、躍動感・先進性を感じるデザインを高く評価され、「第31回RJCカーオブザイヤー」を受賞しました。グレードに関しては、2WDが4種類、4WDが3種類展開されており、LV(福祉車両)は助手席回転シートのオプションに対応可能です。カラーは「ピュアホワイトパール」や「ブリリアントシルバー」などの単色カラーをはじめ、「ガーネットレッド×スーパーブラック」や「ミッドナイトブラック×サンライズカッパー」などの2トーンもあり、全14色の豊富なラインナップが販売されています。
※記事の文章は、2021年11月時点の情報です。

車名の由来

「オーラ(AURA)」は、英語で「気品」や「独特の雰囲気」などの意味を持ち、気品と存在感を放つ上質な車になる、という想いで命名された車です。また、AURAはドイツ語に置き換えると「複製されたものにはない、オリジナルだけが持つ輝き」という意味になります。この車が見る人を惹きつけ、悦びを提供する唯一無二の存在になる、という想いも込められているのです。

モデル概要、その魅力は?

「上質をまとったコンパクト」というテーマで発売された「ノート オーラ」は、感性品質や見た目の美しさ、機能性とともに先進感をも持ち合わせたプレミアムカーです。伸びやかなルーフラインとボリュームのあるワイドボディで力強い存在感を放つ外観に加え、柄やラインの向きなど細部にまで気を配ったインテリアも魅力です。ファッション性や素材感にこだわったシートには、疲労軽減効果のある「ゼログラビティシート」を採用しています。美しいデザイン・優れた空力性能・軽量化と3拍子揃った17インチのアルミホイールや、プレミアムな表情を演出するVモーショングリル、視認性に優れた先進感のあるディスプレイなども人気の所以です。また、出力やトルクの向上と第2世代「e-POWER」の搭載により、アクセルを踏んだ瞬間から力強くスムーズなワンランク上の走りを体感できます。さらに、5個のカメラと3個のミリ波レーダーとともに8個のソナーを駆使した「全方位運転支援技術」を標準装備しています。メーカーオプションで「NissanConnectナビゲーションシステム」と連動可能な運転支援技術「プロパイロット(ナビリンク機能付)」も搭載可能です。前方にあるコーナーの大きさを把握し、車速をコントロールしてコーナリングすることで、自然な感覚での運転を可能にしています。

現在、2のお客様が
このページを閲覧しています