エルグランド(ニッサン)の中古車

総合評価
4.0
平均価格 131.5 万円(税込)
価格帯 35.0 ~ 388.8万円(税込)
158件 (1件〜20件表示)
並び替え

ニッサン エルグランド について

車種の特徴

エルグランドは、1997年5月より発売されて以来、現在も日産で人気のミニバンワゴン車です。「デッカい一歩を、踏み出そう」をコンセプトに、ファミリー層をはじめ、室内空間を重視してワゴン車を検討する層からの支持が厚い車種となっています。エルグランドの外観は、スケールの大きな景色が似合う上質でダイナミックな印象、風格漂うデザインが印象的です。ボディーカラーは、高級感のある「ディープクリムゾン/ミッドナイトブラック」の2トーンをはじめ、「ミッドナイトブラック」「ピュアホワイトパール」「ディープクリムゾン」「ダークメタルグレー」の計5つのカラーバリエーションがあります。先進技術に関しては、全方位に対する安心をサポートする「360度セーフティアシスト」が全車標準で装備されています。前方運転支援としては、高速道路の運転時などに、ドライバーの負担を軽減する追従走行機能の「インテリジェントクルーズコントロール」付き、玉突き事故を防止サポートする「インテリジェントFCW」も搭載しています。側方運転支援としては、走行車線の逸脱を察知する「インテリジェントLI+LDW」を搭載、警告音でほかの車両との接触回避を促す「インテリジェントBSI」付きです。後方運転支援としては、車を空から見下ろしたような映像で駐車をサポートする「インテリジェントアラウンドビューモニター」が搭載されています。車内空間に関しては、どこに座っていてもゆったりと乗車できる点が魅力です。人気グレードの「250Highway STAR Premium Urban CHROME」の場合、運転席の高さは1,050mm、室内高は1,300mmと、ゆとりのある室内になっています。7人乗りタイプには、トリプルオットマンおよび中折れ機能付きセカンドシートが付いており、3席同時にオットマンが使用できる快適な装備です。8人乗りタイプの6:4分割ベンチシートは、使いやすさと快適さが両立している点が魅力です。また、セカンドシートには大型のアームレストがあったり、3列目シートも1列目、2列目と同等のシートを採用されていたりするなど、高い快適性が実現されています。走行機能に関しては、エルグランドならではの「ダイナミック&ラグジュアリー」な走りを実現させるため、低重心プラットフォームが採用されています。横風にも強く、安定感のある気持ちよい真っ直ぐな走りが体感できます。なお、車両総重量は2WDでは約2,315kg~2,440kg、4WDでは約2,385kg~2,500kgとなっています。
※記載の文章は、2021年11月時点の情報です。

車名の由来

「ELGRAND(エルグランド)」は、英語の定冠詞「THE」と同義であるスペイン語の「EL」に、「偉大な」を意味する、英語の「GRAND(グランド)」を組み合わせた造語です。

モデル概要、その魅力は?

エルグランドのグレードには各種「Highway STAR」に加えて、「アーバンクロム」「VIP」「AUTECH」や福祉車両など、さまざまなモデルが用意されています。アーバンクロムには、漆黒のフロントグリル・フォグランプフィニッシャー、質感の高い本革巻で木目調のコンビステアリングなど、上質感のあるアーバンクロム専用の特別装備が搭載されています。VIPは、エルグランドの上質感を極めた「最上の移動空間」をコンセプトとして、内装がさらにグレードアップされています。2列仕様の4人乗りタイプの用意があり、快適な乗り心地を求める方にはおすすめの車種です。特別装備として、パワーシートスイッチやアッパーボックス収納、大型収納などが搭載されています。3列仕様の7人乗りタイプには、おもてなしを意識された、読書灯・後席用の電源・本革シートなどが採用されています。AUTECHは、日産のプレミアムスポーティブランドのひとつで、「株式会社オーテックジャパン」がカスタマイズカーや福祉車両などの開発・製造を手がけています。大人の風格漂う特別装備、AUTECHの専用色である「ダークブルー」のボディーカラーが特徴的です。AUTECHエンブレムが、エクステリアとインテリアに装着されており、シートにも同じカラーのブルー刺繍が施されています。これらのブルーカラーには、AUTECH JAPANのデザインと車づくりへのこだわりの想いが込められているそうです。