USBジャックの故障の症状・原因・修理内容

記事監修:柴 健太郎

プレミアモビリティサービス株式会社 執行役員/一般財団法人日本技能研修機構(JATTO)理事

USBジャックの故障とは?

USBジャックとはカーナビやカーオーディオの正面にあるUSBケーブルやUSBメモリーを接続するための差込み口のことです。USBジャック(ポート)に不具合があると、USBの接続不良となりデータを読み込むことができなくなります。 USBジャックには差込み口の形状によってUSB2.0(Type-A)やマイクロ(ミニ)USB、USB Type-Cなどの規格がありますが、クルマに使用されるのはUSB2.0(Type-A)が主流で徐々にType-Cも増えてきています。USBジャックの差込み口の形状は長方形をしており、ケーブルを介してスマホやデジタルオーディオプレイヤーに収められた音楽データや、カーナビ更新用の地図データが収められたUSBメモリーを接続することで、カーナビやカーオーディオはデジタルデータにアクセスできるようになります。 USBジャックの構造はケーブルやUSBメモリーに合わせて電源用プラス、同マイナス、データ伝送用プラス、同マイナスの配線が並んでいます。 USBジャックに明確な寿命はありませんが、一般的な使用環境では5〜10年程度は問題なく使用できるようです。

USBジャックの故障の原因

USBジャックの不具合は、乱暴な抜き差しやケーブルなどを接続した状態で強い衝撃を受けることで、ポート内部の配線が傷つき、断線や接触不良を起こすことがほとんどです。また、USBジャックにゴミやホコリが挟まると正常に機能しなくなります。

USBジャックの故障の修理内容と費用相場

USBジャックにゴミやホコリが挟まったことが原因の場合は、エアダスターなどを使って内部に溜まったゴミや埃を吹き飛ばすことで機能が回復します。また、接触不良が軽度の場合はコンタクトスプレー(接点復活剤)を吹きかけることで不具合が解消することがあります。 これらの処置を施しても機能が回復しない場合は、純正品であればディーラーや自動車整備工場、社外品であればメーカーに製品を取り外して送付し、修理を行う必要があります。 (山崎 龍)

費用相場 Case1

ナビ・オーディオ修理の交換パーツが「USBジャック」の場合には、一般パーツ利用をして、平均的に22,120円の費用が掛かります。

一般パーツ利用 カープレミアパーツ利用
金額

平均:22,120 円

(11,820 円~119,160 円)

平均:17,690 円

(9,460 円~95,330 円)

交換パーツ USBジャック

※費用相場は部品代に工賃等を含んだ最終的な金額の目安です。
※クルマの状態により最終的な金額は異なる場合があります。

※交換した部品数によってケースを分けて表示しています。

お得なカープレミアパーツを利用した修理工場を探す

修理工場を探す


この修理ができる工場を探す

※実際の点検で原因が異なると費用が発生する可能性があります。

USBジャックの故障は重大事故の要因にも!?
技術力の高い修理工場に早めに修理を依頼しておくことで、
結果として安く済む可能性が高いです。

カープレミアガレージは東証プライム上場企業のプレミア
グループが厳しい基準で加入している安心できるお店です。

この記事の監修

柴 健太郎

プレミアモビリティサービス株式会社 執行役員
一般財団法人日本技能研修機構(JATTO)理事

オーディオ異常(TV、DVD、音声) のほかの原因はこちら

ナビ・オーディオ のほかの症状を見る

この修理ができる工場を探す

工場一覧を見る